正しい姿勢とは・・・

こんにちは、武蔵浦和ふじのき接骨院です!

今回は、正しい姿勢について、書いていこうと思います!!

姿勢ってそもそも、なにが正しいの!?

よく整骨院で

“姿勢を良くしましょう!!”とか、“体が歪んでる”とか、
“肩こりには、肩甲骨を動かしましょう!!”

など、色々言われると思いますが、
そもそも正しい姿勢が患者様自身わかっていないことが大半です!!
なので、正しい姿勢とは何ぞやって所からお伝えしていきます!!

肩甲骨を後ろに引くだけでは、良い姿勢ではない!?

猫背の方の大半は、肩甲骨が外側に広がっているため、“肩甲骨を後ろに引っ張りましょう!”とか、“肩甲骨と肩甲骨を寄せるようにしましょう!”

など言われることもあるのではないでしょうか!?

これは、三分の一合っていますがまだ足りていません。

まず肩甲骨を寄せるためには、背中の筋肉を鍛えてあげることと、身体の前側にある大胸筋や小胸筋といった筋肉の柔軟性を良くする必要があります。

身体の前(胸側)と後(背中側)の筋力バランスを整える必要があります!!

※具体的な方法については、当院に来院して頂いて姿勢のチェックを受けてみて下さいね!!

いかがだったでしょうか!?

正しい姿勢になるには、まだまだ必要な要素がありますので、

次回に、また上げていきたいと思います!!

関連記事

  1. お知らせ

  2. ブラックボード完成

  3. 年末年始休診のお知らせ

  4. ⛄️

  5. 安静にしても痛みが変わらない!?

  6. 武蔵浦和ふじのき接骨院ファビコン

    診療メニュー公開